京都府

先制医療研究所会員の表示

1型アレルギーの専門家であり、水素水の研究者として知られる医学博士藤村克也先生と自然形体療法が連携することによりこれまで不可能とされてきた分野に成果を上げられることがわかってきました。

自然形体療法の施術院の中でこの研究に参加し、エビデンス(医学的裏付け)を積み重ねる協力をし、自然形体療法の理論・手法・研究会に参加の施術院を一般社団法人 先制医療研究所会員とし先制医療研究所会員マークで表示します。

紫斑病、筋肉の疲労回復効果アップによるスポーツ外傷・運動能力向上、リウマチ等々の施術及び自己療法につきましてはこのマークを目印にしてください。

来年1月から本格始動の予定です。

上記以外につきましては従前同様、全国の自然形体療法会員の施術院をご利用ください。

施術に関するお問い合わせ

施術に関するお問い合わせは各施術所にお願いいたします。

【資格について】
資格ごとに習得した内容が異なりますので、
対応できる症状は各施術所ホームページをご覧いただくか、
直接お問い合わせください。

資格上位順 ・上級本部師範
・本部師範
・師範
・準師範
 

関西予防医術研究所

水素水

藤村医学博士推薦院

 
施術院名 関西予防医術研究所
施術者名 宇野敏一 資格 上級本部師範
施術者名 中村美由紀 資格 上級本部師範
施術者名 白越和子 資格 本部師範
施術者名 安田健太郎 資格 本部師範
住所 〒601-8414  京都市南区西九条蔵王町53 
ケンジントンハウス406号室
電話番号 075-661-1662
ホームページ http://hiza.uno-shizentai.jp/
http://www.uno-shizentai.jp/
ブログ http://ameblo.jp/kansaiyobou/
得意分野 股関節、膝の痛み、特に半月板損傷やオスグッドなど膝の痛み、股関節の痛み全般
アピールポイント 京都駅前と滋賀県長浜市の2ヵ所に自然形体療法総本部会長 宇野敏一が開設。
京都では自然形体療法研修所を併設し西日本各地からの研修生が受講中。
股関節と膝の痛みで苦しむ人が多く来院。半月板損傷やオスグッドなど膝の痛みはもちろん、その他スポーツ障害もおまかせください。
一般施術の他にも、自分自身で身体の歪みや痛みを解消することができます。「回復プログラム(自己療法)」定期的に歪みを整え疲れをリセットする「身体のメンテナンス(リラグゼーション)」があります。
「回復プログラム」は遠方の方や中々通えない方は特に必須で、実際ほとんどの方が受講を希望されます。
数回の施術と回復プログラムの併用で驚くべき変化を実感できるでしょう。
数々の実例報告や動画はホームページ上で随時更新中!!是非一度ご覧ください!

▲ページのトップへ